はじめに

このブログでは、1000人を越える新人・持ち込み原稿を見てきたタナカがマンガの制作やマンガ業界に関して思うことを色々と書いていこうと思います。

マンガの制作に関しては、絵のテクニックではなく、マンガをどう考えて描くのかという「脳みその使い方」、「漫画脳の鍛え方」という方面からアプローチをしていきたいと(まあ、そんな大そうなものでもないですが)思います。
それから海外ドラマが好きなのでたまにはその辺も書こうかと。

よろしくお願いいたします!

おすすめの本

前回の続き。 では、絵を描くという技術を磨くとともに 頭を使う技術を磨くということですが、 ...

おすすめの本

月刊ヒーローズの仕事を始めたとき時に すべてのブログなどをやめて消してしまったのですが 独 ...